2019年度第3回こども哲学ファシリテーター養成講座


2015年から開催し、今まで300名以上の方にご参加いただいた、アーダコーダの「こども哲学入門講座」「こども哲学実践講座」。この度リニューアルし、「こども哲学ファシリテーター養成講座〈初級編〉」と名称を改め、内容を拡充いたしました。
以前の講座ではこども哲学に関する知識の講義を重視していたため、ファシリテーションの実践時間を増やして欲しいという受講者からのリクエストを頂いておりました。
今回のリニューアルでは、講座内容を元にした書籍『こども哲学ハンドブック』(8月中旬刊行、著・子ども哲学おとな哲学アーダコーダ)をベースに、新たに本講座専用のワークブック『はじめてのこども哲学』を作成。ファシリテーションを体験する時間を増やし、内容をより実践的なものへと発展させました。
また、1回あたりの受講者数を最大16名(以前は25名)に減らし、より個別的なニーズにお応えできるようになったことに加え、講座修了後のフォローもより充実させました。講座の具体的な概要は以下の通りです。
———————————
こども哲学ファシリテーター養成講座〈初級編〉
日時:2020年2月29日 10:00開始、17:45終了(19:00懇親会終了)
会場:新宿NPO協働推進センター 501号室
住所:東京都新宿区高田馬場4-36-12
対象:「こども哲学」を自ら実践したいとお考えの方
※本講座は、書籍『こども哲学ハンドブック』をご一読されたことを前提とした内容となります。書籍を購入し、当日までにご一読の上ご参加ください。
内容:
・コミュニティボールづくり
・講義「こども哲学とは?」
・やってみよう!哲学対話
・質問ゲーム
・講義「ファシリテーターの心構え」
・はじめてのファシリテーション!
・質疑応答
※本講座専用ワークブック『はじめてのこども哲学』は当日配布いたします。
定員:16名
参加費:15,000円(税別)
懇親会費:1,500円(税別)
———————————
1月26日(日)の17:00より受付を開始いたしました。応募はこちらから。
【追記】応募人数が定員を超えたため、1月26日17時15分ごろに受付を終了いたしました。次回開催は5月の予定です。詳細は決まり次第、ウェブサイト、Twitter、Facebook、メールマガジンなどでご案内します。メールマガジンのご登録はこちらから。

この記事を書いた人

アーダコーダ事務局