団体概要

Principle

深く楽しく役に立つ、
思考の時間を提供する。

What is Ardacoda ?

特定非営利活動法人 こども哲学・おとな哲学 アーダコーダは、正解のない問いについてグループで考える哲学対話を社会の中で実践的に活用するためのスキルやプログラムを提供するNPO法人です。アーダコーダの哲学対話は、幼稚園に通うこどもたちから年配の方まで対象年齢を問いません。毎日のくらしの中にある正解のない疑問や不思議のタネについて、あーだこーだと考えを交換し、お互いが時間をかけて考えを深めることができる時間を提供します。

哲学対話には正解はありませんが、4つの特徴があります。

相手を待つ姿勢が身につく

意見を持つ主体性が身につく

深く考える思考力が身につく

自分や他人の考え方に気付く

これらの特徴は社会の中でも役に立つと私たちは考えています。そしてなにより、身近な疑問についての哲学対話は楽しいものです。アーダコーダは深く楽しく役に立つ思考の時間」を提供します。

vision

目指す社会像人々が考え方の違いや自らの変化を受け入れ、 自らの意見を臆することなく伝え、 自由な発想で対話できる社会をつくる。

mission

果たすべき使命価値観や生き方が多様化する社会で、 こどもからおとなまで広く抱えている コミュニケーションの難化という課題に対して、 相手の意見を聞き、自分の意見を伝えて、 正解のない問いに向き合いじっくり考える 「哲学対話」の時間を提供する。