[2018年11月12日(月)]電通デジタル「哲学対話クラブ」第2回活動レポート

哲学対話クラブ活動レポート投稿内容2018年11月12日(月)に(株)電通デジタルで第2回目の「哲学対話クラブ」の活動が開催されました。「哲学対話クラブ」は今年の8月に社内サークル活動として正式にスタートされたもので、参加を希望する社員の方が有志で集まっています。

第二回目は代表理事の川辺、事務局の角田、正会員の桑原の3名が講師を務めました。今回は「食」をテーマに哲学対話を実施。「私は理性的に美味しさを感じているかも知れない」「味とおいしさは切り離して考えられる」など、食に関するさまざまな洞察が生まれました。また、日常的なトピックである食に関するやり取りを通じて、参加者同士の関係性がより親密になったようです。参加を希望されている方は50名近くいらっしゃるとのことで、次回の活動も楽しみです。

アーダコーダでは企業内での哲学対話サークル設立を応援しています!サークル顧問就任の相談につきましては アーダコーダ事務局 info@ardacoda.com までご連絡ください。